ラブちゃんのこと

未分類

今日も仕事が終わり帰宅すると、玄関で待っているラブちゃんの泣き声が
自転車置き場からもしてきます。
毎日仕事から私が帰って、遊んでくれるのを待っています。

ラブちゃんは今年9歳になる女の子です。
ラブちゃんは私に甘えたり遊んでほしい時は、全力で訴えてきます。
でも、自分が興味がない時は近寄ってもきません。
ラブちゃんは気まぐれです。

ラブちゃんは私の膝に乗ってきて甘える時もありますが、
私が抱くのは嫌がります。
ラブちゃんはわがままです。

人間から見たら、自分勝手だと思われるのかな。
嫌な奴だと思われるのかな。
でも猫はいつも気まま。
誰にどう思われるかなんて、考えてもいませんし、
甘えたいときは全力で甘えてきます。

私が猫と暮らし、猫たちから大切なことを沢山教えてもらいました。
猫も皆それぞれ性格が違いますが、共通するのは
ずっと見ていても飽きないことです。
そしてその都度猫たちから学んでいます。

本当の私は、何も考えずに自然体でいられるときが
一番自分らしくいられます。
今は思いっきりツンデレ猫のラブちゃんと
自然体で暮らしています。
ラブちゃんが、私に教えてくれているのでしょうね。












コメント

タイトルとURLをコピーしました