人生の選択

未分類

今日も秋晴れ。
週末体寒くなるということで、家から自転車で荒川の土手に行きました。
土手には、毎年秋にコスモスの花の咲く畑があります。

先週が見ごろのピークだったのかな。
ピークを過ぎると、花を摘んでも良いらしく、もう少なくなっているようでしたが、
きれいな花を見る事が出来たのと、のどかな自然の風景に癒されて
しばらくボーっとくつろいでいました。

毎日の慌ただしい生活から少しだけ離れて、自分の行動を振り返ってみます。
日ごろ頭から離れずにうまくいかないことや、腹が立つことやストレスも、
自然の場所で出来事を思い出してみると、心が落ち着いて冷静に考えることができます。
そうしてると、物事は自分次第でどうにでもなることに気が付きます。
自分の心を少し緩めることで、心が軽くなり人にも優しくなれます。

思うのですが、人生って二通りの選択があると思います。
他人に合わせて生きていくことと、自分の人生を生きることです。

私は以前他人に合わせて生きてきましたが、
自分の個性を隠すことがストレスとなっていることに気が付き、
ありのままの自分をさらけ出し、人生を生きていく覚悟を決めました。

だからといって、良いことばかりではありません。
むしろ出来事を正面から受け止めて答えを出しながら進んでいくので、
辛いことの方が多いです。
まるで嵐に逆らって立ち向かって進んでいくようですし、
嵐を抜けたときの喜びも、あっという間に終わってしまいます。
人生が10だとしたら、<辛さ9:喜び1>かもしれません。

それでも私は、今の人生を選んでよかったと思います。
辛くても立ち向かっていく強さが持てるようになり、
辛さを乗り超えた後に訪れる喜びの大きさは、辛かったことさえも忘れてしまいます。
ストレスも以前より確実に減りました。
そして何よりも、自分の気持ちに正直に生きられるようになり、
後悔することが無くなりました。

人生は誰のものでもなく、自分のものです。
自分が選択していくことで、周りの風景や人も変わっていきます。
どちらが良いとか悪いとかはないと思いますし、
自分らしく生きることを選べばいいと思います。

たった一度の自分の人生です。
どう生きていくのかは自分次第です。
ごまかさずに自分らしく毎日を生きていく。
自然の静寂を感じることは、そんな自分の人生をいつも気づかせてくれます。




















コメント

タイトルとURLをコピーしました