自分について~その2

未分類

おはようございます。
外は小雨が降り、蒸し暑い朝です。
今日は午後からの出勤なので、少しの時間ですが私のことをつぶやきます。

自分らしく生きていこうと決意し実行したときに、色々な出来事が起こってきました。
自分について知ることは、今まで培ってきたものを手放すことなので、
つらい時もありました。

年齢を重ねていくと我慢することも増えてきて、
知らないうちに自分の感情に蓋をしてきたことを出していくこと。
思えば、これが私が素直になるスタートだったのかもしれません。

素直になるのは、なかなか難しいことですね。
皆個性があって、同じ人間なんて一人もいないのに
型にはめて生きていることが多くて、はみ出して生きていくのが怖い。

私は何が好き?どんなことをされたら嬉しい?
どんなことが嫌い?やりたくないことは何?
”でも..”とか、”私には無理”とかは考えずに、一人になって日々自分に問いかけて
自分の感情を感じていきました。
そうやって自分の中で”これは大丈夫”、”これは絶対に嫌”と素直に思うと、
自分の中にもう一人強い見方が出来たような気持ちになり、
いつも対話するようになりました。
もう一人の自分は一番の私の理解者になりました。

これから仕事に出かけてきます。
続きはまた次回にお話ししますね。












コメント

タイトルとURLをコピーしました